2018年06月01日

アナウンサー

テレビのアナウンサーは、聞きやすい声だったり、
聞きやすい話し方をする人が適しているし、またそういう人が雇われて、
人気も出るのだと思うのです。
それはどこの国でも同じかなって思うのですがどうでしょう。

とある国で、何を言っているのか分からなくても、なんだか聞きやすい声だなって人がいました。
アナウンサーです。
その人の声を聞くと安心するってくらい。
あの人はきっと人気があるんだろうなー、って思っています。
あんな声に産まれたかった。

なので、ガイコク人でも日本のアナウンサーを、
言葉は分からなくても評価してる人というのはいるのかもですね。

「この人、なんかいいね」みたいに。
そんなふうに言われたらアナウンサー冥利につきますかね?

今度、ガイコク人に「このアナウンサーどう??」って聞いてみようかなと思っています。

個人的には昔(といっては失礼かな)の、久米宏さんなんていい声してると思うのですが。

日本人の耳と違うのかも?
いずれにしても、聞いてみます。
なんかこういうの興味あるんです。

2018年05月01日

プログラム

商品って言葉は、何か目に見えるもの、みたいにイメージしやすいのですが、
目に見えないもの、形のないもの、もありますね。
サービスや、保険も目に見えないサービスですね。
でも、保険屋さんってのは紙媒体でパンフレットなんかも持ってます。
あれがいわゆる商品になるのかなともいえますね。

ビジネスの話をしていると、ファーストキャッシュって名前も出てきます。
ファーストキャッシュってなにか?

最初にいただくお金、ですな(そのまんま)。

メルマガの特徴は、動画や画像、添付ファイルなども活用しながら長文のメッセージを送ることができる点にあります。
なのでこれ、いいですよー。
キャッシュ、稼げます(笑)。

SNSやブログは、相手が見に来てくれない限りは無いも同然ですが、
メルマガであれば少なくとも相手の「メールボックス(受信トレイ)」には届きますからね。

そこからそのメールを開くかどうかは、あなたとの関係性の強さや商品への興味の度合い、
そしてメールのタイトルのインパクトによって決まります。

プログラム作りという点では、最初からしっかりやっていかないと、
キャッシュ(お金)にはならないということですねー。
勉強になりました。

2018年04月01日

興味ないけど・・・

自分は興味がないけど、人の趣味に付き合うってこと、ありますよね。
面倒ではあるけど、しかたがない状況。
その時間は別のこと考えてたり、興味あるふりしてまったく無関心だたtり。
苦痛ってよりは、それをも楽しむ感じ。

そんな中、私はサッカーにまったく興味はないのですが、お世話になっている人がサッカーが好きで、
頼まれたわけじゃないけど、サッカーグッズを買うべくお買い物に行く予定です。
まったく分からないのでお店の人に聞きながら選びますが、
こんなんだったらその人に何がいいか、もっと「興味あるふりして」聞いておくべきだったと反省。

お店といってもどこにあるのか、、、そこからでした。
すごいでしょ?


ネットで探して、そこまでどうやっていくのかも調べて、
営業時間などもみて、さぁいくぞ、って感じです。
面倒ですが、、、これをも楽しむのです。
そうしないとやってられないから。

興味ないことに首をつっこむと、楽しいですよーー(”!)。

2018年03月01日

子供のすること

子供は、良い事も割る事も分からないので、いろいろなことをします。
育っていく過程でそれが分かってくるのだ。

食べ放題のお店で、子供がお皿をひっくり返したそうなんです。
帰る時にお店から
「ここに書いてありますとおり、食べ残しは罰金です」
って言われたとか。

でも、お皿をひっくり返したものは食べられないですよね。
でもお店は「皆同じこと言われると困りますので」
と、罰金を請求。

どうしたのかわからないけど、それを見てた人たちどもがお皿をひっくり返したのは見てたので、
なんだか可哀想になったというのです。
うーん、、難しいのですが、罰金制度もいかがなものか。

食べ放題で残してはいけない、は、食べ物を大事にしよう、という精神では賛成。
でもこの場合は大目に見てあげるべきかなー。

皆が同じこという、は、しかたないんじゃない?
ビデオでもつけとけば?

お店の柔軟な体制を希望します。子供のすることですからねー。

2018年02月01日

海藻類大好き

海藻類が大好きで、乾燥ワカメとかはいつも常備しています。
その効果について、です。

ワカメにはヨウ素がたくさん含まれていますね。
ヨウ素とは、ミネラルに分類される栄養の一つで甲状腺ホルモンの成分になります。

甲状腺ホルモンは自律神経の交感神経を刺激する働きがあるから、
代謝を促す効果があるんです。

バセドーになると、ワカメは控えてね、って言われるくらいなものです。

わかめにはマグネシウムも豊富に含まれています。
なのでたくさん食べるといいですよーー!(バセドーに人以外)

マグネシウムもミネラルに分類される栄養素の一つで、
骨を形成する作用、300種類の酵素の働きを助ける(補酵素としての)効果などがあります。

乾燥ワカメでも効果は変わりないと聞きました。
なので、戻していつでも食べられるようにしておくといいですね。

味噌汁に入れてもいいし、酢の物も!!大好き!

毎日食べたいものですな。

植物繊維も豊富なので、便秘解消にもいいみたい!
コヒーに頼ることなく(!)、わかめを食べよう!

2018年01月01日

アナのなぞ

夏に世界陸上をみていて、あれ?って思ったことがありました。
国旗でその人の国を表しているはずが、国旗がなくて「ANA]ってなってた。
ANAって何??

調べたら、
ANAは「Authorized Neutral Athlete」
の略らしく、
ナショナルチームに所属せず出場権を認められた選手て、
ドーピング問題で資格停止中のロシア陸連とは無関係に、
IAAFの大会に出場を認められている選手の国名表示、
なんだそうです。

ロシア人が多い(?)かと思ったけど、、、どうなんだろう。
陸上のそういうところを見てるのが楽しい、だって、国旗と国名が一致してなかったのが、
だんだん一致してくるようになるし(教養がない!)。

似たような国旗もあって面白いし、表彰のときに国歌謳うけど、
その国歌も興味深い。
そんなところばかり見てましたわ。でもそうじゃないと飽きてしまう。
好きで見てたわけじゃないから・・・泣

ウサイン・ボルトはすごかったけど、走るのは10秒なんだよ、
それを1時間かけて追いかけまわすの見てて面白いか?
そういう人間なのです、家族よどうか分かってほしい。
とにかく、違う視点で見たら面白いと思います。

ANAの謎が解けただけでもすっきり、です。

今年もいいトシになりますようにーー。

2017年12月01日

けーあーーなーー!

ほっぺたの毛穴が目立つようになってきて困っています。
たるみが原因かなー?

ニキビやニキビ跡、乾燥肌、敏感肌のなどの肌トラブルの中でも、
「毛穴の開き」は男女共通の深刻な悩みの種ですし、
なかなか治すのが難しいんですよね・・。

化粧水なおで引き締めるのが大事みたいですが、それをしても綺麗になってはくれない。

「毛穴に効果的」と言われている毛穴ケアを使っても改善されていないのは、
必要な成分が浸透していないかもしれません。
ビーグレンは、科学で検証された浸透テクノロジーを採用し、
ビタミンCで毛穴を引き締め、キメを整え毛穴をサポートしてくれます。

ビーグレンのこんな宣伝に乗ってしまっていいのかなー?
考えちゃうなーー。

毛穴は「皮脂の過剰分泌」と「肌のたるみ」が原因で開きます。
その「皮脂の過剰分泌」と「肌のたるみ」の元となるのが、
加齢によるうるおい不足。
つまり肌の乾燥です。

乾燥は年齢を重ねるごとに肌のセラミドの減少で、ますます毛穴を目立させていきます、
あーだから高い化粧水を使わなかったらダメってことか。。

お金持ちになりたい。。。

いろいろ試してもダメなら、どうせなら、高いものを試したい。
諦めがつくから。(貧乏ってこと!)。

2017年11月01日

クレーマーの対応

クレーマーっていうのはどこにもいるらしく。
その対応をどうするかでそういうセミナーもあるらしいじゃないですか。
どんだけー、ですね。

もちろん、どんなタイプのお客様に対しても誠実に対応することがベースであることは
言うまでもありません。
でもクレームと一口に言っても、お客様の価値観や期待、
判断の物差しはそれぞれ違います。
一人ひとりに合わせた臨機応変な対応も必要となってくるんですねー。

「こんなこと聞いていない」と言ってくるお客様に対し、
「知っていて当然」という態度をとると危険です。

「決まりですから」「常識です」という言葉は禁物。
お客様の話に丁寧に耳を傾け、丁寧に説明することが大切です。

「わかりやすい説明ができておらず失礼しました」と言う言葉を添えると、
話を聞いていただきやすくなるんですって。

こういう勉強をしてる人はすごいですねー。

ご迷惑をかけた点には謝罪し、アドバイスに感謝を示すことは重要ですが、
頻繁な指導には配慮を促す線引きが必要です。
お客様が気分を害さないように、「温かく見守っていただきたい」とやんわりとお断り。

さすがだ(笑)。

これが身に着けばいいなー。

2017年10月12日

これからの高齢化社会に向けて考える

もう日本って高齢化社会一直線じゃないですか。
本当は若者向けの政策をもっとすすめていくべきなのかもしれないけど、選挙の投票へ行くのが高齢者の方が多いのでどうしてもそっち向きの政策が多くなっちゃいますよね。

労働人口がどんどん減っていくってことは、日本の生産性が下がり、負のスパイラルに陥っていっていまいますよね。需要が増えていっている産業も介護などのサービス業界が中心って。
これ言い方悪いですが、何も生み出していないですよね。

もちろん、女性の社会復帰や外国人労働者の活用などはありますが、まだまだ一般的ではないですね。
一度子育てとかで離脱した主婦の方などがもっと働きやすい環境をつくるべきだと強く思います。

社会福祉士として主婦がブランクから再就職

再就職にあたっての注意点などが書いてありますが、こういった情報をもっと拡散させて、主婦が働く際に失敗などがすくなくなるようになれば良いのに。

2017年10月01日

秀樹、かんげき?

西城秀樹さんってバリ島に別荘を持ってるのは有名ですが、
どこにあるんだろう??って思ってました。
最近は公開もしてるし、どこにあるのか知ってる人も多いみらいで。

バリ島のカバカバ村ってとこみたい。

村の入り口から別荘へつづく道は、別荘を建てるときに自分で作った道路だとのこと。
それもそのはず、田畑以外なにもない中を道がつづきます。
歩いていくと、やがて大きな門が出現。

門を開けると、10人ほどのお手伝いさんたちがお出迎え。
広大な庭が広がるその別荘は、なんと敷地面積5,000坪だそう!

別荘の家屋に入ると、まずは約60畳のリビング。
天井も壁も床(床は大理石?っぽい石張り)もすべて白いその部屋は、
おしゃれなオブジェが並べられ、まるでギャラリーか美術館のよう。

オープンリビングなのか、庭に面した大きな開口部には建具はないようですね。

ここまで情報が洩れてて、大丈夫なのか?って思っちゃう。

もちろんセキュリティばっちりで中には入れないでしょうけど、
近くまで行くことは可能みたいで、行った人もいますよ。
私も行ってみたいなー。