« アクセサリー | メイン | 雨はほしかったけど »

オウムによるまか不思議な。

一連のオウム事件ですが、今年は麻原の刑が執行されたこともあって再び大騒ぎでした。
といっても、決して忘れてはいけないわけですが。

そういえな、と思い起こすのは、サリン事件とか、
坂本弁護士の一家のこととかです。

最初はオウムのオの字も出てなかったのに、どこかの新聞社だかがすっぱ抜いて。
でもちゃんとした確信がとれないでいた。

私は、「幸福の科学」との関係はよく知りませんが、犬猿の仲だったとかの報道もありますね。

さて、そんなまか不思議なオウムですが、あまりここで宗教のこと書けませんのであしからず急に話を変えさせていただくとします(!!)。
彼らを追っていた記者のことです。
たくさんあの事件を追っていた記者がいました。
むろん警察とも仲がいいでしょう。

記者のp人たちは我々よりも真実を知っているはずですし、
当時でも「テレビでは写せませんが!・・・」っていう言葉がたくさんあって、
オウムの施設って汚いのと、殺生してはいけないのでゴキちゃんも多かったそうです。
そんなところで寝泊まりして食事を採っていたんですからねー、信者は。

エリートの集まりだった幹部も、今はおとなしくなってるkあ、刑が執行されています。
そこをとらえても、本当にまか不思議な事件なのです。

もう決して起こしてはいけないです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.karlsoy.info/mt3/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年11月01日 18:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アクセサリー」です。

次の投稿は「雨はほしかったけど」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38