« イヤリングの作り方 | メイン | チャールズ皇太子 »

ハドソンといえば、、、。

アメリカのニュースで「ハドソン川」って言葉が聞こえると自然に思い出す映画、、、そう、、「ハドソン川の奇跡」。
トムハンクス主演のあの実話の映画です。
いやーー、あのキャプテンは格好いい。
あの映画を見たからこそ、単なる「すごい機長がいたもんだな」で終わることもなく、飛行機関係のことなどもわかったし、あういう時の緊急の英語用語もわかった。
映画ってやっぱりいいものですねーー(!)。
今もまだあると言われるバードストライク、、、鳥って危険なのだ。
そして、機内でも冷静に動けば命は助かることや、キャリアのあるキャビンアテンダントがいることの安心感などもあった。
川に着水させることってマニュアルの一番したーーの方にあって、訓練でもあまりしないらしく、相当難しいんですって、それを一瞬の判断でして、そして無事に着水させ、一人の犠牲者も出なかった。
実際にあった事故をそのまま再現してます。
キャプテンは一番最後に飛行機を降りたのも本当の話。
見てないなら、絶対にみて!!
感動しまし。
トムハンクスも格好いい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.karlsoy.info/mt3/mt-tb.cgi/91

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年02月01日 16:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「イヤリングの作り方」です。

次の投稿は「チャールズ皇太子」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38